フォト
無料ブログはココログ

Amazon ウィジェット

« 本日「魔法科高校の劣等生19巻」発売 | トップページ | Surface Pro 4 はどの程度割高なのか? »

2016年3月11日 (金)

魔法科高校の劣等生19巻届きました

 

どうしてAmazonでぽち ったつもりがカートに入ったままだったのか?

最近書籍はほとんど電子書籍しか購入しません。

Amazonで電子書籍を購入する場合、クリックした瞬間に購入が決定します。

いつものクセで買ったつもりになっていたようです。

何故か「魔法科高校の劣等生」の原作ラノベは電子書籍化されていません。

コミカライズ版は電子書籍化されているのですが。

 

それにしても魔法発動の仕組みはいけています。

1. CAD(HDDなどのストレージ)に格納した起動式(ソースコード)を謎のサイオンという媒体(SATA とか USB など)を通して読み取る

2. 読み取った起動式をパラメータとなる変数(コンパイルオプション)と共に脳の魔法演算領域(メモリ)に送り込む

3. 送り込まれた起動式と変数が処理(コンパイル)されて魔法式(バイナリコード)が構築される

4. 魔法式(バイナリ)を魔法演算領域(CPU)で処理することにより魔法(プログラム)が発動される

※CADとは魔法発動を補助するデバイスです

 

主人公の「お兄様」こと司波 達也は「おれTUEEEEE」の典型で最強です。

絶対に敵に負けることは無いので安心して読み進めることができます。

魔法にも色々な種類がありますが、達也の能力は偏っていてあまり一般的でない分解と再生という分野に特化しています。

ドラクエで言えば主流はメラ系、ギラ系、イオ系、ヒャド系だとすると、分解と再生はザキ系やニフラムとか。

 

まず絶対にやられない理由ですが、これは防御を担当する再生魔法のおかげです。

前提として「魔法科高校の劣等生」の世界観では全ての物質はイデアという媒体に刻まれた情報ということになっています。

達也は過去24時間のイデアの変更履歴を参照して任意の時点のイデアを復元することができます。

DBのバックアップとリストアのようなものです。

つまりどんなモノでも生物でも過去24時間に限れば任意の時点の状態にリストアできるのです。

これを自分に適用すると絶対にやられないことになります。

ご丁寧なことに、ある一定のダメージを受けると自動的に再生魔法が発動して再生される仕組みになっています。

そのため不意打ちを食らっても問題ありません。

 

攻撃は分解が担当します。防御にも使えますが。

なんでも分解できます。

なんと物質をアインシュタインの E=mc^2 の公式に従ってエネルギーに分解することができます。

物質は100%エネルギーになるのです。

物質と反物質が衝突した場合と同じく、物質が完全にエネルギーに変換されます。

これはとてつもない破壊力を生みます。

核分裂や核融合は物質のほんの一部だけがエネルギーに変換される反応ですが、それでも原子爆弾や水素爆弾のような破壊力を生むわけです。

もし達也がその気になれば、簡単に地球を破壊することが可能と思われます。

相手の魔法さえも分解することができます。

相手が魔法を発動するそばから分解してしまえば自分は攻撃を受けません。

他にも色々ニッチな能力を持っていて、とにかく最強ですw

 

反対に妹の「司波 深雪」は正統派魔法使いで、メラ系、ヒャド系など主流魔法を高度に使いこなします。

例えるならメラゾーマとかマヒャドなどですねw

 

兎に角面白いのでお勧めです。

 

« 本日「魔法科高校の劣等生19巻」発売 | トップページ | Surface Pro 4 はどの程度割高なのか? »

アニメ」カテゴリの記事

ラノベ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560231/63332225

この記事へのトラックバック一覧です: 魔法科高校の劣等生19巻届きました:

« 本日「魔法科高校の劣等生19巻」発売 | トップページ | Surface Pro 4 はどの程度割高なのか? »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック